税理士まめブログ

2015.02.20 事業承継について その9

こんにちは。大阪の本町で公認会計士・税理士事務所をやっている小豆澤です。
本日は事業承継の対策その9、生前贈与の留意点について書いていきます。

相続税の調査においてよく問題となる項目に家族名義預金があります。
家族名義とされている預金が、実質的にも名義人(相続人等)の財産なのか、
それとも亡くなった被相続人の財産なのか、その判断に苦しむケースがあります。

よくあるケースとしては子供、孫に基礎控除額(現行110万円)以下の金銭を
毎年贈与し、長年にわたって贈与しているケースです。

将来的に相続財産の帰属で誤解を招かないためには、多少面倒でも贈与契約書を
作成の上、贈与税の申告手続を行うほうが望ましいでしょう。

また、贈与後はその財産を受贈者の責任の下管理していくことが必要となります。

なお、生前贈与の対象財産が不動産である場合は、特に連年贈与(贈与する財産を
一度に契約し、それを数回に分けて贈与すること。その場合には、初年度に、贈与する
財産全体が贈与税の課税対象となります。)とみなされないようにために、

毎年所有権移転登記を行い、贈与日と贈与金額にアクセントをつけるなどの工夫も必要と思われます。


【参考文献 事業承継成功のマニュアル】

2015.02.17 45秒プレゼン

大阪の本町で公認会計士・税理士事務所をやっている小豆澤です。
今日もBNIのプレゼンについて書きます。
私は、異業種交流会BNIのSmileチャプターにメンバーとして所属しています。
50名超のメンバーがある大きなグループです。

で、その会は、毎週火曜日の朝7:00から始まり、その中で、一人ひとりの
メンバーは45秒で自分の仕事についてプレゼンを行います。

私は、税理士として所属していて、会社を作った人を紹介してください!
というプレゼンをいつもおやじギャグまじりにやっています。

で今回も先日行ったプレゼンをブログにあげます

【45秒プレゼン】

人生いろいろ、男も~いろいろ、女だって。。。
あ、小豆澤会計事務所の小豆澤です。
開業する人を紹介して下さい。

久しぶりに連絡を取った2人の女友達
一人は去年、結婚してすぐ離婚
一人は去年、子供を産んでシングルマザー
去年、私がやったことと言えば部屋の模様替え
人生いろいろ、島倉千代子

と、皆さんの周りで、久しぶりに連絡とったら会社作っとったわ~という人がいれば紹介してください。
開業後の確定申告をお手伝いします。

会社作ったけど経理とか何もしてない、しまった~という人に
私の名刺を差し出しこう言って下さい。

しまったしまった島倉千代子
困った困ったときは、こまめざわ。

小豆澤会計事務所の小豆澤でした。

島木譲二バージョンの変形版です。

2015.02.06 事業承継について その8

こんにちは。大阪の本町で公認会計士・税理士事務所をやっている小豆澤です。
本日は事業承継の対策その8、遺贈と死因贈与の違いについて書いていきます。

遺贈
①遺言によって財産を与える(無償供与する)こと
②被相続人が生前に財産の処分の方法を自らの意思で決めることができる
③遺贈には包括遺贈と特定遺贈の2種類があるます。
・包括遺贈は、財産を特定せず、財産の一定割合を指定して行う。この方法で遺贈を受ける包括受遺者は、
相続人と同一の権利・義務を有し、遺産分割協議に参加することができます。
・特定遺贈は、遺産を具体的に特定して行う遺贈をいう。
④遺贈は遺言者の一方的な意思表示であるため、受遺者は取消や変更を自由にすることができる。
⑤受遺者は遺贈の放棄をすることもできる。
死因贈与
①死因贈与とは贈与者の死亡により、その契約の効力が生じる贈与契約をいう。
例えば、父親が生前、長男に対し「自分が死んだらこの財産をあげる」と約束し、長男が承諾した場合などです。
②民法上、遺贈に準じて取り扱われる。
③相続税法上も遺贈と同じ取扱いとなり、贈与税ではなく相続税が課税される。
④贈与者が死因贈与契約締結後にその内容と異なる遺言書を作成した場合には遺言書の内容が優先される
但し、長年の間面倒をみることを条件に死後財産を贈与するといった負担付死因贈与契約の場合には、
一方的に死因贈与を取り消すことができないという最高裁の判例も出ています。

【参考文献 事業承継成功のマニュアル】

お気軽にお問合せください。お見積りのご依頼もお待ちしております! TEL:06-6226-7820 受付時間 平日10:00~17:00
メールは24時間受付中! お問合せ・無料見積もり
ページの先頭へ